失業しても再生可

失業して家賃滞納でホームレスになった人を救済しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おはようございます、お助けマン大家です。

私どものところには
住まいがなくお金もなく誰も助けてくれる人がいない方が来られます。

中には、仕事を失い失業して次の仕事も見つからず路上生活をしている方が
私どもところにやってきます。

その中には自立支援センターに入ったが、
毎日500円しか渡されず門限もあり
とても仕事を探す環境でないので厳しい。
しかも一定期間、仕事が見つからないと出されてしまうので、
路上生活を余儀なくされた。
という方も私どものところに来ます。

仕事を失う人も様々です。
・人間関係がうまくいかずに仕事を辞めた
・パチンコ、競馬、スロットなどギャンブルにはまり仕事が駄目になった
・年齢的に体力も落ち厳しくなった
・アルコール依存になり仕事が駄目になった
・会社が倒産し仕事がなくなった

※ちなみに、私どものところではアルコール依存の方は受け付けておりません。
お酒は飲んでも構いませんが、お酒を飲んでトラブルを起こす方は
私どもの施設では住めません。
理由は過去にアルコール依存の方がトラブルを何度も起こしてきたからです。
そうすると、他の真面目に生活をしている方に迷惑をかけるからです。
アルコール依存を受け入れる施設もありますので、そちらの施設にお行きください。

彼らが私どものところに来て、自立・再生に向けて以下の流れを行います。

お助けマン大家でこれから生活をしていく上での説明

大部屋で一時待機

個室に移動し6畳間で生活

生活保護申請

受給

という流れで私どもの施設では自立・再生に向けて生活をしていきます。
もちろん、生活保護の申請が受理され受給されるまので間は、
生活できるように支援もしております。

お助けマン大家ではあくまでも次の新しい生活をするための通過点でしかなく
自立・再生に向けてアパートに行けるように促します。
ただし、人によって当たり前ですが状況も性格も違いますので、
ご自身のペースで生活をしていきます。

私どものところでは
住まいがなくお金もなく誰も助けてくれないという困っている人がたくさんおりますので、
私どもの施設では長くて4年くらいには卒業できるように生活をしていただくようにしております。

自立・再生できる環境は整っていると自負しております。
自立・再生できるためのアドバイスもしております。

今、ネットカフェ難民、マクド難民、路上生活などのホームレスで
安定した仕事がない、助けてくれる人もいない、
という方は今すぐこちらの予約フォームからご予約ください。

あなたを救済することが私どもの仕事です。

生活にお困りの方は今すぐご覧ください

私どもは、NPO法人ではありません。
「営利が貧困を救う」をモットーに、
民間企業が貧困者を救済することを目的にしたお助けマン大家です。
約6畳(テレビ・冷蔵庫・エアコン付)の個室を提供し国の生活保護で救済します

byアップルハウス

生活にお困りの方は今すぐご覧ください

コメントを残す

*